矯正図書館 文献検索

文字サイズ:

資料区分 1図書
請求記号 321.3-I-35334
タイトル 再帰する法文化
シリーズ・特集 法文化叢書: 歴史・比較・情報|14
版表示 初版1刷
著者・編者 岩谷十郎 編
チョシャ・ヘンジャ イワタニ ジュウロウ
ページ 214p
サイズ 21cm
出版元 国際書院
出版地 東京
出版年月日 20161210
件名1 法社会学
言語種類 日本語:Japanese
ISBN 978-4-87791-279-6
注記 索引あり
内容細目1
叢書刊行にあたって(真田芳憲) 〈p3〉
序 再帰する法文化(岩谷十郎) 〈p9〉
第1章 近世ロンドンの高等海事裁判所の活動―ジェンティーリ『スペイン擁護論』を素材に(周圓) 〈p21〉
第2章 近代東アジア比較法史の枠組みについての一試論(西田真之) 〈p45〉
第3章 「近代国家成立において『中間団体』として消去されたstatus familiaeの復活可能性」について(中野雅紀) 〈p63〉
第4章 人足寄場をめぐる言説空間(児玉圭司) 〈p93〉
第5章 平野義太郎「大アジア主義」の成立―変転する「科学」と「日本」(坂井大輔) 〈p123〉
第6章 「日本法理」における固有と普遍―小野清一郎の言説を中心として(出口雄一) 〈p143〉
第7章 ある「法文化」の生成―誰が裁判嫌いの「神話」を生んだのか(高橋裕) 〈p175〉
編者・執筆者一覧 〈p207〉
索引 〈p211〉