矯正図書館 文献検索

文字サイズ:

資料区分 1図書
請求記号 326.363-Se-35797
タイトル 性暴力被害者の法的支援|性的自己決定権・性的人格権の確立に向けて
シリーズ・特集 性暴力被害者の総合的・包括的支援シリーズ|1
版表示 1版1刷
著者・編者 性暴力救援センター・大阪SACHICO 編
チョシャ・ヘンジャ セイ ボウリョク キュウエン センター オオサカ サチコ
ページ xiv; 162p
サイズ 22cm
出版元 信山社
出版地 東京
出版年月日 20171225
件名1 被害者支援
件名2 性犯罪
件名3 性暴力
言語種類 日本語:Japanese
ISBN 978-4-7972-8694-6
内容細目1
巻頭言(加藤治子) 〈pⅲ〉
第1章 法的支援のケースワーク
1 はじめに 性暴力被害への法的支援に求められる基本的な理解と姿勢(雪田樹理) 〈p5〉
2 顔見知りによるレイプ(藤井恭子) 〈p13〉
3 勤務先の上司からの被害(太平信恵) 〈p27〉
4 大学でのセクハラ被害(本田千尋)〈p35〉
5 幼少期の被害(金星姫) 〈p41〉
6 少年による加害事件(角崎恭子) 〈p55〉
7 保護者(実父・養父・継父など)による性虐待事件(森本志磨子)〈p63〉
8 ポルノ出演強要事件(雪田樹理) 〈p69〉
第2章 司法手続の説明
1 刑事事件手続(和田谷幸子) 〈p79〉
2 少年事件手続 加害者が少年(20歳未満)の場合(和田谷幸子) 〈p89〉
3 民事事件手続(夛田有里) 〈p101〉
4 法的手続きの経済的支援(角崎恭子) 〈p111〉
5 法的支援における支援員の役割(高見陽子) 〈p113〉
第3章 関連法律の紹介と解説
1 刑法の性犯罪規定(藤井恭子) 〈p123〉
2 ストーカー規制法(藤井恭子) 〈p131〉
3 リベンジポルノ被害防止法(藤井恭子) 〈p139〉
4 児童ポルノ禁止法等(角崎恭子) 〈p143〉
5 児童虐待防止法・児童福祉法(岡崎倫子) 〈p149〉
あとがき(雪田樹理) 〈p161〉