矯正図書館 文献検索

文字サイズ:

資料区分 1図書
請求記号 368.7-Ni-35743
タイトル 子ども白書 2017|特集 改憲は子どもに何をもたらすか―児童憲章の再発見
版表示 初版1刷
著者・編者 日本子どもを守る会 編
チョシャ・ヘンジャ ニホン コドモ ヲ マモル カイ
ページ 182p
サイズ 26cm
出版元 本の泉社
出版地 東京
出版年月日 20170815
言語種類 日本語:Japanese
ISBN 978-4-7807-1638-2
内容細目1
(目次抜粋)
〈グラビア〉年表(高橋栄) 〈p〉3
〈巻頭言〉平和な子どもの未来を!(森本扶) 〈p4〉
〈特集〉改憲は子どもに何をもたらすか―児童憲章の再発見 〈p9〉
ことしの子ども最前線 〈p37〉
東日本大震災後を生きる子どもたち 〈p59〉
子どもをめぐるこの1年 〈p69〉
子どもと司法 〈p114〉
この1年:思春期・青年期の発達の「つまづき」・「失敗」を受容する少年司法(竹原幸太) 〈p114〉
トピック:非行少年の立ち直り支援に協力するボランティアの意義(竹中祐二) 〈p117〉
データに基づく少年非行の実相(岡邊健) 〈p118〉
少年法適用年齢引き下げをめぐる問題点―現行少年法はうまくいっている 〈p120〉
少年事件の死刑判決と裁判員裁判の課題(田口真義) 〈p122〉
第65回日本子どもを守る会総会アピール 〈p178〉
資料(児童憲章全文) 〈p180〉