矯正図書館 文献検索

文字サイズ:

資料区分 1図書
請求記号 289.1-Na-35595
タイトル 反-寺山修司論|〈復刻版〉
版表示 初版1刷
著者・編者 永山則夫 著
チョシャ・ヘンジャ ナガヤマ ノリオ
ページ iii; 378p
サイズ 21cm
出版元 アルファベータブックス
出版地 東京
出版年月日 20170831
件名1 永山則夫
件名2 寺山修司
言語種類 日本語:Japanese
ISBN 978-4-86598-039-4
注記 1997年12月15日,JCA出版から刊行されたものの復刻版
内容細目1
永山則夫と寺山修司、その邂逅の軌跡―序じかえて(細見和之)
読者のみなさんへ 〈p5〉
戦端(さらば、津軽 2 = 永山則夫の犯罪 寺山修司) 〈p7〉
第一章 ニセ津軽人と偽善の華々(1 青森には、むかしから「なんじょ」がある。…) 〈p33〉
第二章 ハイエナ売文屋を駁す(2 母恋春歌調…) 〈p107〉
第三章 昭和元禄と“連続射殺魔”(3 寺山修司の『幸福論』…) 〈p205〉
第四章 デマゴーグを駁す(4 偏見と差別…) 〈p255〉
結論 〈p340〉
編者注解 〈p341〉
あとがき―I 本書の背景 II 反省―共立運動の概観と展望 〈p344〉
編者から読者のみなさんへ―一、永山裁判の現状 二、「静岡事件」について 三、本書の成立と寺山批判活動の報告 四、「反寺山修司論」を活字活用しよう 〈p366〉