矯正図書館 文献検索

文字サイズ:

資料区分 1図書
請求記号 326.48-I-36005
タイトル 相模原事件はなぜ起きたのか|保安処分としての措置入院
シリーズ・特集 メンタルヘルス・ライブラリー|39
版表示 初版1刷
著者・編者 井原裕 著
チョシャ・ヘンジャ イハラ ヒロシ
ページ 191p
サイズ 21cm
出版元 批評社
出版地 東京
出版年月日 20180710
件名1 司法精神医学
件名2 保安処分
件名3 相模原障害者施設殺傷事件 (2016)
件名4 措置入院
言語種類 日本語:Japanese
ISBN 978-4-8265-0683-0
内容細目1
はじめに 〈p3〉|第一章 相模原事件と精神医学 〈p14〉|第二章 被疑者は精神障害なのか? 〈p34〉|第三章 予防拘禁としての措置入院 〈p56〉|第四章 世界の精神医学濫用〈p75〉|第五章 反対制運動の延長としての保安処分反対闘争 〈p104〉|第六章 相模原事件、そして、事後の検証 〈p139〉|第七章 この国に生まれたる不幸 〈p162〉|おわりに 〈p186〉|文献 〈p188〉