矯正図書館 文献検索

文字サイズ:

資料区分 1図書
請求記号 326.3-Fu-35277
タイトル 刑事政策の国際的潮流
シリーズ・特集 中央大学学術図書|90
版表示 初版1刷
著者・編者 藤本哲也 著
チョシャ・ヘンジャ フジモト テツヤ
ページ xii; 393p
サイズ 22cm
出版元 中央大学出版部
出版地 東京
出版年月日 20160930
件名1 刑事政策
言語種類 日本語:Japanese
ISBN 978-4-8057-0734-0
注記 索引あり
内容細目1
はしがき 〈pⅰ〉
第1部 我が国における刑事政策 〈p3〉
1 刑事司法におけるパラダイムの変遷 〈p3〉
2 DNA型鑑定 〈p13〉
3 法テラスって知ってますか 〈p21〉
4 改正検察審査会法について 〈p31〉
5 公訴時効及び刑の時効の廃止・延長について 〈p39〉
6 裁判員制度を考える 〈p49〉
7 被害者参加制度と損害賠償命令制度 〈p59〉
8 日本更生保護学会の創設 〈p67〉
9 BBS運動あるいはBBS会って知ってますか 〈p77〉
10 協力雇用主って知ってますか 〈p85〉
11 更生保護女性会って知ってますか 〈p93〉
12 更生保護における犯罪被害者等施策 〈p99〉
第2部 アメリカにおける刑事政策 〈p109〉
1 薬物使用と健康に関する全米調査 〈p109〉
2 最近30年間のアメリカにおける死刑の実情 〈p119〉
3 アメリカにおける児童強姦死刑法制定の動き 〈p127〉
4 アメリカにおける触法精神障害者対策の新動向 〈p135〉
5 アメリカにおける累犯研究 〈p147〉
6 アメリカの高齢者に対する犯罪予防プログラム 〈p155〉
7 アメリカにおけるPFI刑務所 〈p163〉
8 アメリカにおける警備業と民間ポリーシング 〈p171〉
9 ハワード・ゼアの『修復的司法の手引き』 〈p181〉
第3部 オーストラリアにおける刑事政策 〈p191〉
1 オーストラリアの裁判制度 〈p191〉
2 オーストラリアにおける性犯罪者処遇の事例研究 〈p201〉
3 オーストラリアにおける危険性の高い性犯罪者に対する特別法 〈p209〉
4 オーストラリアにおける知的障害者に対する性的暴行 〈p217〉
5 オーストラリアの知的障害犯罪者対策 〈p229〉
6 オーストラリアの知的障害者と犯罪の被害 〈p241〉
7 オーストラリアの警察機関の直面する問題 〈p253〉
8 オーストラリアにおける警備業の現状 〈p263〉
9 オーストラリアの民営刑務所 〈p271〉
10 オーストラリアの民営女子刑務所の崩壊 〈p279〉
11 ブレイスウェイトの恥の理論 〈p287〉
第4部 その他の国における刑事政策 〈p299〉
1 カナダの刑事司法機関の概要 〈p299〉
2 バンクーバーのダウンタウン・コミュニティ裁判所 〈p311〉
3 カナダにおける警備業 〈p321〉
4 カナダにおけるハーフウェイハウスの現状 〈p331〉
5 スペインにおける行政制度 〈p339〉
6 ニュージーランドにおける精神障害者の刑事手続に関する裁判官マニュアル 〈p349〉
7 ノルウェーにおける修復的司法の起源 〈p359〉
8 欧州連合加盟国における性犯罪者の再犯防止政策 〈p367〉
初出一覧 〈p379〉
索引 〈p383〉