矯正図書館 文献検索

文字サイズ:

資料区分 1図書
請求記号 326.3-Mo-35280
タイトル 被害者学
版表示 初版1刷
著者・編者 諸澤英道 著
チョシャ・ヘンジャ モロサワ ヒデミチ
ページ xxix; 1042p
サイズ 22cm
出版元 成文堂
出版地 東京
出版年月日 20160901
件名1 被害者
件名2 刑事政策
言語種類 日本語:Japanese
ISBN 978-4-7923-5187-8
注記 参考文献,人名索引,事項索引あり
内容細目1
はしがき 〈pⅰ〉
Section1 被害者学の理論 〈p3〉
1 被害者学の歴史 〈p3〉
2 被害者学のパラダイムと基本概念 〈p30〉
3 被害者学の研究領域と研究テーマ 〈p57〉
4 被害者の発見と研究法 〈p79〉
5 被害化の要因と被害者特性 〈p108〉
6 被害受容性と繰り返す被害 〈p142〉
7 被害者の役割と有責性 〈p160〉
8 被害者に対する偏見 〈p185〉
9 二次被害と三次被害 〈p209〉
10 被害の影響とストレス障害 〈p238〉
Section2 各種被害の実態と対策 〈p257〉
11 バイオレンス被害 〈p257〉
12 ドメスティック・バイオレンス被害 〈p296〉
13 性被害 〈p321〉
14 アビューズ被害 〈p350〉
15 ハラスメント被害 〈p366〉
16 ストーキング被害 〈p394〉
17 いじめ被害 〈p445〉
18 子ども被害 〈p470〉
19 交通被害 〈p491〉
20 経済被害と消費者被害 〈p510〉
Section3 被害者の尊厳と権利 〈p543〉
21 被害者のための正義と被害者運動 〈p543〉
22 被害者の権利と被害者基本法 〈p569〉
23 被害者の名誉とプライバシー権 〈p597〉
24 被害者の知る権利 〈p635〉
25 被害者のための捜査と刑事訴追を求める権利 〈p668〉
26 被害者の刑事司法に参加する権利と法的地位 〈p704〉
27 被害から回復する権利 〈p733〉
28 加害者から損害賠償を受ける権利 〈p758〉
29 被害者への国の補償 〈p790〉
Section4 被害者の支援と安全・安心社会 〈p831〉
30 被害者にやさしい社会 〈p831〉
31 被害者支援システムをつくる 〈p856〉
32 危機介入、擁護およびカウンセリング 〈p897〉
33 謝罪と被害者感情の改善 〈p929〉
34 被害を受ける不安 〈p951〉
35 被害の防止と地域の安全 〈p965〉
あとがき 〈p991〉
人名索引 〈p1025〉
事項索引 〈p1028〉