矯正図書館 文献検索

文字サイズ:

資料区分 1図書
請求記号 327.67-Ha-35704
タイトル 裁判員裁判のいま|市民参加の裁判員制度7年経過の検証
版表示 初版1刷
著者・編者 濱田邦夫 編著|小池振一郎 編著|牧野茂 編著
チョシャ・ヘンジャ ハマダ クニオ|コイケ シンイチロウ|マキノ シゲル
ページ xiv; 227p
サイズ 21cm
出版元 成文堂
出版地 東京
出版年月日 20170521
件名1 裁判員制度
言語種類 日本語:Japanese
ISBN 978-4-7923-5208-0
内容細目1
推薦のことば(原田國男) 〈pi〉
はしがき 〈piii〉
裁判員制度と刑事司法―人間を扱う裁判と受刑者の処遇(矯正から共生へ)(濱田邦夫)
第1部 裁判員裁判の展開
第1章 体験者から見た裁判員裁判
第1節 裁判員経験者の体験(大城聡,坂上暢幸) 〈p9〉
第2節 3名の裁判員経験者(牧野茂) 〈p26〉
第2章 裁判員裁判の仕組み(大城聡)
第3章 裁判員経験の共有と裁判員への対応(牧野茂)
第2部 臨床心理士とカウンセリング
第1章 臨床心理士から見た裁判員裁判(西村寛子,堀内美穂)
第2章 刑事裁判とカウンセリング(濱田華子)
第3部 刑務所改革と量刑の在り方―裁判員裁判と量刑を考えるために(小池振一郎)
第1章 裁判員裁判による変化
第2章 日本の刑事拘禁施設
第3章 ヨーロッパの施設を見て
第4章 日本の行刑改革の方向
第5章 裁判員裁判と量刑の在り方
第4部 裁判員裁判の成果と課題
第1章 裁判員裁判の成果(牧野茂)
第2章 裁判員裁判の課題(牧野茂)
第3章 裁判員制度から引続くべき刑事司法改革(小池振一郎)
第4章 裁判員制度の課題解決の立法提言(牧野茂)